【二度寝防止】絶対寝坊しない!!おすすめ目覚ましアプリ!【おこしてME(アラーム)】

朝起きるのがどうしても苦手!!
「あと5分!」なんて言って二度寝をしてしまう。
アラームを複数設定しているけど、気付いたらすべて止めていた!!記憶にない。。。

なんて方は必見です!!

これできっと二度寝を防止することができるでしょう。
おすすめの目覚ましアプリを紹介したいと思います!!

おこしてME ( アラーム )

おこしてME(アラーム)

サイズ:212.4MB
DL数:1000万DL以上
推奨OS:デバイスによる。 / iOS 10.0以降。

 

主な機能紹介

・豊富なアラームの停止方法!!

①シンプルな停止ボタン押下での停止
これは、他の目覚ましアプリでもおなじみの停止方法ですね!!
休日などの二度寝してもOKな時にはこのシンプルな停止方法がちょうどいいですよねw

②写真撮影で停止
これは、事前にお題となる写真を撮っておいて、いざアラームが鳴った時には一定時間内にお題と同じ写真を撮影することで停止する方法です!!
例えば、テーブルの上に決まっておいてあるリモコンをお題として設定しておけば、アラームが鳴った時はテーブルの上のリモコンを撮影しに起きないとアラームを止めることができないというわけです!これは面白いし、確実に起きますね♪

③フリフリとスマホを揺らして停止
これは、アラームが鳴った後に事前に設定しておいた回数スマホをフリフリと揺らして止める方法です!!
回数は5回~最大995回の間で好きに設定が可能です!!
955回はさすがに鬼畜ですが、10回以上などのそれなりに回数が必要な設定にすると、ふっている間に目が覚めてきそうですね♪

④数学問題で停止
簡単な足し算から複雑な掛け算まで問題の出題レベルも事前に設定ができる上に、1問から198問まで選択が可能となっています。
流石に198問解いてたらいくら簡単な足し算でも、それなりに時間をつかってしまうので、時間がタイトな朝には向かないでしょう。出題レベルをそこそこにして数問で設定するのが個人的にはおすすめですね!
寝起きで頭をつかえば、おのずと目が覚めてくるのでは?

⑤バーコード撮影で停止
これは、宅内にあるバーコードを撮影し設定をしておけば、アラームが鳴った時にはそのバーコードを再度撮影するまで止まることはないです!
写真撮影で停止する方法と似ていると思いますが、写真撮影だと認識レベルがきついとなかなか寝ぼけた状態で撮影するとうまくいかないこともあると思いますが、バーコードなら正しく撮影できれば認識される精度は高いと思います。

・その他詳細機能も豊富!!

お気に入りの停止方法が見つかれば、個別に曜日毎に毎週アラーム設定をすることも可能!
また、アラーム音も様々なものから設定が可能。
通常のアラーム音の他に大きいアラーム音といったリストもあります!!
更にこれでも二度寝の心配がある方にはスヌーズ機能も備わっているので、「後5分!!」なんて方にもスヌーズ5分で設定をすればまた停止するまで繰り返し鳴らしてくれます。
また、スヌーズする最大回数も設定が可能といった気配り設計。

・アラームの利用履歴が確認できる!!
過去に利用したアラームの履歴が確認できるようになっています。
この履歴を活用して、朝あえてアラームを複数設定し、どのタイミングで起床できているかなどの状況を把握することが可能です。

・本日のピックアップ情報が確認可能!!
アラームの機能だけには終わらず、GPSなどの位置情報を利用すれば、住んでいる地域の天気予報や、運勢占い、ニュース速報などを確認することが可能です!
アラームで起きた後は、目を覚まさせつつニュースの確認なんてことが可能なので重宝されています。

まとめ

二度寝ってついついやってしまい、結果仕事や学校を寝坊してしまって「やっちゃったぁー」って焦る事になる方もいると思います。
このアプリを活用することで、頭がしっかり起きるまでアラームを止められない仕組みがポイントとなってきっと役立つと思います!!

最終的には、起床する癖が体にできあがれば、アプリ不要で起きることができると理想的ですね!!

おこしてME(アラーム)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク